<script> <style> <script>

Webデザイナー・Webプログラマー・Webマーケターの育成

お問い合わせ
075-353-3711 受付時間:10:00〜18:00(土日・祝日除く)
menu close

NEWS

【セミナー開催のお知らせ】障害者雇用セミナー『第2回<中小企業向け>まずはこれだけ押さえよう!障害者雇用はじめの一歩』を開催します

前回ご好評いただきました、本セミナーが、さらにバージョンアップして
第二回を開催いたします。
前回ご都合がつかなかった方はぜひ、ご参加をご検討ください!

民間企業は、障がい者を一定の割合で雇用する義務があるのをご存知でしょうか?
2018年4月1日から新たな障害者雇用促進法が施行され、
今回の改正によって、雇用義務の対象に精神障害者の方が加わりました。
さらに、対象となる従業員規模がこれまでの50人以上から、45.5人以上へと変更されるなど法改正が進んでいます。

会社の規模に応じて、障害者雇用状況報告書の提出が必要であり、
雇用数が規定に満たない場合は調整金を納付しなければならないなどの規定があります。
従業員が45.5人以下の企業に対しては書類の提出や納付の義務は今のところありませんが
今後その範囲はさらに拡大していくと予想されますし、
報奨金の対象になる可能性があるなどのメリットもあります。

障害者雇用について、そもそもの仕組みがいまいちよくわからない、
自分の会社にも雇用の義務があるの?
障害者を受け入れるとどんなメリットやデメリットがあるの?

今回はそういった疑問や悩みに答えるため、企業として
まずはこれだけ知っておきたいポイントを解説します。

<セミナー内容>
「まずはこれだけ押さえよう!障害者雇用はじめの一歩」
・障害者雇用が義務付けられているって本当?
・障害者を受け入れる企業側のメリット
・就労移行支援CRAワークサポートセンターの取り組み紹介

<講師>
白木 宏治(CRAワークサポートセンター施設長)
1979年9月生まれ、39歳、山口県出身、花園大学出身。
福祉業界で13年間さまざまな業務に携わり
現在はクリエイター育成協会が運営するCRAワークサポートセンターの施設長として
障害者の就労支援を行っている。

<開催日時>
2018年11月9日(金)10時〜11時半

<開催場所>
コワーキングスペースcoto
〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町607-10
サンプレ京都ビル4F (NPO法人 クリエイター育成協会内)
https://www.coto-kyoto.jp/
https://www.facebook.com/cotoworking/

(最寄り駅)
JR京都駅中央改札口から徒歩8分
京都市営地下鉄京都駅から徒歩5分
京都市バス205系統『七条西洞院』から徒歩3分

<定員>10名(事前申し込み制)

<参加費>1000円(当日現金にてご用意をお願いいたします)

<お申し込み>
https://goo.gl/forms/nHzyb9A3u3vlTMgv2

各種お問い合わせはこちら 075-353-3711 受付時間:10:00〜18:00(土日・祝日除く)
お問い合わせフォームはこちら
CRAが運営する就労移行支援事業所 ワークサポートセンターはこちら